一升びん LACHIC

愛知県名古屋市のLACHIC内にある焼肉店のファサードのみの改装。テナント契約更新に伴うプチリニューアルで厨房全体の更新や設備の入れ替えもあったため、デザインリニューアルはファサードのみのプロジェクトとなった。以前のファサードはつぎはぎのシートが貼られ、店舗全体のイメージが暗く、店内の様子が分かり辛かったが、今回の改装ではそのイメージを、一新するべくある程度の視認性と柔らかい光を感じさせるファサードとした。商業施設のテナントファサードは施設来館者への訴求の一番のポイントになるため、これを機に来客数が増えてくれることを願う。

ファサードデザイン  :柴田真和(CARAMEL inc.)
照明設計       :杉浦貴之(コイズミ照明)
施工         :山田慎(オリジナル)
竣工写真       :植村崇史(植村崇史写真事務所)