犬の家 豊田店

愛知県豊田市にあるペットショップのインテリアデザイン。犬の家5店舗目の店舗デザインとなる豊田店は、今までで最も広い店舗のため、既存設計店舗のデザインとは差別化した、この店舗でしかできない店舗デザインとすることとなった。生体エリアとトリミングエリアは客をぐるりと囲む様に壁を配置し、それらの壁を犬の家という店名と紐づいたデザインとしていくつかのカラフルな家型のモチーフとした。通常はスペース効率を重視して、建物の外壁形状に従い、水平、直角配置することがほとんどの生体エリアであるが、今回は不規則な角度で壁を作りエリアを構成しているため、微妙な『間』が生まれ、明るくにぎやかでゆったりとしたスペースで犬猫と触れ合えることができる。また物販スペースにおいては、小型犬のアパレル商品を専門的に扱うエリアを設けて、単物販エリアが単調にならないようにした。

インテリアデザイン  :柴田真和 中神さとみ (CARAMEL inc.)
照明設計       :杉浦貴之(コイズミ照明)
施工         :西脇幹倫(西脇商建)
竣工写真       :植村崇史(植村崇史写真事務所)