blog

無垢材テーブル塗装

GW前にやろうと決めて事務所の事務テーブルのメンテナンスをしました。テーブルは岡崎のCARAVAN FURNITUREさんに作ってもらったものです。オフィスだからと言っていかにもオフィスなテーブルは嫌だということで、全くオフィス感ゼロのテーブルになっております。使い出してから1年以上経っており、一年に一回くらいはメンテナンスしようかと思い続けて、ありがたいことに業務多忙のため全くその時間がとれておりませんでした。作業として、まずはオイルを刷毛で塗って、少し時間を置いてから布で拭き取っていきます。これが割と大変で、写真のようなテーブルが計4台もあるので、手の空いたタイミングで作業をして結局3日くらいかかってしまいました。無垢材には無垢材の良いところ悪いところがありますし、樹脂素材などの新しい建材にも良いところと悪いところがあります。お客様への素材の提案をするのに、実際に自分たちでメンテナンス作業まですることで、説得力のある提案ができるのではないかと思います。手はかかりますが、無垢材はいいものだと思いました。愛着が湧きます。

ちなみに、塗りたての机、寝心地も最高です。(柴田に盗撮されていました)

スタッフ中神